ダイヤのエース act2 142話 感想 ネタバレ 無料で読む方法

ダイヤのエースact2 142話は、2018年10月10日発売のマガジン2018年45号に掲載されています。

開会式から少し時間を戻して、背番号発表の時の話でした。

沢村にエースナンバーを奪われた降谷が、どういう反応をするのか気になっていましたが、悔しさをにじませながらも沢村を祝福するのは良かった。

この2人は本当に良いライバル関係にありますよね。

ノリさんは蚊帳の外で、ちょっとかわいそうな気がしますけど。

降谷をエース降格し沢村をエースにする片岡監督の采配を、落合コーチは2人のさらなる成長を期待していて片岡さんらしいと評価。

ただやはり落合コーチは、この采配に不安を感じているみたいです。

ベンチ入りした結城と奥村が追試組だったんですが、結城お前も追試かよと。

あとメガネの1年生ピッチャーも追試。

ちょっと意外でした。

そして開会式。

奥村が倒れかけ状態に。

降谷も耐えているけど危なそう。

人混みとかに弱いんですねこの2人。

142話はここまで。

来週は休載なので、143話は47号に掲載だそうです。

ダイヤのエース act2 142話を無料で読む方法

漫画塔という新しい違法アップロードサイトが見つかったというニュースをYahooで見ました。

こういうのをニュースで宣伝するのはどうかなと思うのですが、マルウエアが仕込まれていて危険なサイトだという情報を知らせているのは良かったなと。

こういう危険なサイトを利用しなくても、ダイヤのエースact2は無料で読むことができます。

マガポケという講談社の公式アプリを使うと、ダイヤのエースact2は無料で読めます。

少し前の話が期間限定で無料で読むことができますし、最新話もマガポケ内で無料で入手できるポイントを使って読むことができます。

なのでマガポケを使えばダイヤのエースact2を無料で読めます。

しかもマガポケの良いところは、ポイントを使って読んだ話は何度でも読み返すことができることです。

期間限定で読めるということではなくて、一度ポイントを使った話はずっと読めます。

購入したような形になります。

他にも今ならダイヤのエースact2の前作にあたるダイヤのエースが無料公開されています。

1日1話無料で公開されていて、3話分が無料公開されています。

マガポケを使ったことない人は、ぜひダウンロードしてみてください。

漫画塔みたいな危ないサイトなんか使わなくても、講談社の公式アプリで読めるんですから。